底地の無料相談、相続、借地料、有効活用ならお任せください
ブログ

借地非訟手続の活用

1. 借地非訟手続の活用 借地の譲渡や建替えには、地主の承諾が必要ですが、地主が交渉に応じてくれないからといって借地の譲渡や建替えを、地主の承諾なしに行えば背信性が認められ、賃貸借契約が解除されることもあります。 そのよ …

借地非訟事件

使用貸借

使用貸借 使用貸借に関連する裁決事例がありましたので掲載します。 建物の所有に係る共同相続人の評価対象地上の権利は、せいぜい使用賃借によるものと判断した裁決事例 (平成24年5月22日裁決・公開、名古屋) 裁決要旨 請求 …

建物の所有にかかる共同相続人の評価対象地上の権利

借地条件変更、借地権の消滅

1. 借地上の建物が老朽化のため堅固建物へ変更は可能か! 建物が相当老朽化しているので、堅固建物所有を目的に条件変更できるかという判例がありましたので、掲載します。   借地上の建物が相当老朽化している場合、堅 …

相当地代

1. 相当地代 相当地代に該当するか否かの判断についての裁決事例がありますので掲載します。 相当地代に該当するか否かの判断についての裁決事例 (平成14年8月6日裁決・大阪) 審判所の判断 請求人らは、本件賃貸借契約書に …

相当地代について

借地条件変更の裁判手続き

借地条件を変更しようとしたが、地主の承諾が得られない場合の裁判手続についての記事がありましたので、掲載します。   木造平屋建てに限るとする借地条件を、3階建てコンクリート造りの建物に変更するためには、貸主の承 …

借地条件変更の裁判手続き

借地非訟手続と増改築禁止特約等

借地非訟手続と増改築禁止特約等 借地非訟手続と増改築禁止特約並びに無断増改築禁止の特約違反に基づく解除についての記事がありましたので掲載します。 借地非訟手続と増改築禁止特約等 昭和41年の法改正により借地非訟手続が採用 …

借地非訟手続と増改築禁止特約等

使用貸借と貸宅地

使用貸借と貸宅地 当事者の一方が法人で地代の授受はなく無償であっても、本件土地の評価は貸宅地とするのが相当とする裁決事例がありましたので掲載します。 (平成20年6月2日裁決・沖縄) 裁決要旨 請求人ら鑑定評価は、A土地 …

貸宅地とする評価が相当

使用貸借と借地権について

使用貸借と借地権について 被相続人と法人との土地の賃貸関係について争いになった事例がありましたので掲載します。 被相続人と法人との土地の賃貸関係についての借地権課税が問題になった裁決事例 (平成9年2月17日裁決・大阪) …

使用貸借・借地権

底地・賃借権の付着した土地・賃料不払による催告

1. 底地・賃借権の付着した土地 中古車展示場等の用に供されている土地の評価についての裁決事例がありましたので掲載します。 当該土地を底地として評価するのか、賃借権の付着した土地として評価するのかによって大幅に評価額が異 …

底地・賃借権の付着した土地

土地の使用貸借の判例

1. 長年倉庫などに使用しても、一時使用目的と判断(判例) 約20年余の期間、土地賃貸借契約に基づき、更新して倉庫・作業所の用に供していても一時使用目的であると判断された判例がありますので掲載します。 倉庫・作業所を建築 …

長年の倉庫利用 一時使用目的と判断
1 2 »
PAGETOP
Copyright © 底地相談ドットコム All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.